【MFT2018】OpenCVでディザリング

17の桜井です。

秋月の128×64ピクセルのグラフィックLCDを購入したので遊んでみました。

カメラからの入力画像を誤差拡散ディザリングという手法を用いて二値化処理、出力画像をLCDで表示しています。↓

Maker Faire Tokyo 2018で展示予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です