オンラインロボコン開催報告

ロ技研秋のブログリレー2020の3回目の記事です。

こんにちは。18ゆいです。

ブログリレーに合わせて、ここで告知し、9/27に開催したオンラインロボコンの結果を報告をします。(いまさら)

画像はトロフィー授与の様子です。

オンラインロボコンとは

オンラインロボコンとはなにか簡単に述べると

  • 物理シミュレータ上で行う
  • 4人程度のチームで2機のロボットを制作する
  • チーム同士で競い合う

ようなロボコン大会です。

より詳しくは前回の記事をご覧ください。

今回のルール

まずフィールド図を掲載しておきます。

今回のルールでは

  • 手動機で中央の手動機エリア(黄)においてある食品オブジェクトを回収します
  • 共有エリア(緑)で自動機に食品オブジェクトを受け渡します
  • 自動機エリア(赤青)を突破して食品届け先(灰色)に食品オブジェクトを届けると得点となります

より詳細なルールはこちらにあります。

大会結果

以下のような結果となり、優勝はSurströmmingでした。おめでとうございます。

すべてのチームが、不安定なシミュレータ上であるにもかかわらず、得点できる機体を作成し、白熱した試合が繰り広げてくれたこと、感謝です。

実際の動画

個人情報保護の観点などから無音です。お使いの機器は(おそらく)正常です。

最後に

参加してくれたチームの皆さん、運営を手伝ってくれた皆さん、お疲れさまでした。そして本当にありがとうございました。

今回参加してくれた皆さんも、それ以外の方も、またの機会があればどうぞよろしくお願いします。

 

ブログリレー次の記事は10/25の予定です。お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です